『ありがとう』のコトバ

スタッフブログをご覧のみなさまこんにちは。

日常において、気持ちを伝える言葉に『ありがとう』があります。
その『ありがとう』を辞典で探してみると、

あり‐がとう〔‐がたう〕【有(り)難う】
《形容詞「ありがたい」の連用形「ありがたく」のウ音便》
感謝したり、礼を言ったりするときに用いる言葉。ありがと。
[補説]丁寧に言うときは「ございます」を付ける。関西地方では「おおきに」。
出典:デジタル大辞泉

とありました。

私はある日、日本橋事業所にご夫婦でお越しになっているF様に尋ねました。

白井:「いつもご夫婦仲良くされていますが、夫婦円満の秘訣は何ですか?」
F様:「それはね白井さん、『ありがとう』を口に出してちゃんと伝える事やで」
   「ごはん作ってくれてありがとう・掃除してくれてありがとう・片付けてくれてありがとうとかをちゃんと伝える事が円満の秘訣やと思うわ」
   「白井さんもちゃんと言ってるか?」
白井:「………」

人生の大先輩から頂いた貴重なアドバイスでした。

『ありがとう』
大切な言葉ですが、相手との距離が近ければ近いほど、口に出していないことに気づかされました。

これは、家庭内や夫婦間だけの問題ではありません。
利用者様や事業所のスタッフ、部署は違えど、支えてくれている他の職種や周りの方に対しても同様です。これからは感謝の気持ちを込めて、口に出して、この大切なコトバを惜しまず伝えていきたいと思います。

『いつも ありがとうございます!これからもよろしくお願いします。』

デイサービス リハステージ
事業所責任者 主任 白井


calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

staff list

selected entries

categories

archives

links

others

search this site.