癒す仕事

私たちは、何らかの刺激を心身に受けるとストレスを感じます。ストレスにうまく対処できずに心身に負担がかかり始めると、行動に不調が出ることもあります。ストレスの多いこの現代社会、ストレスを緩和する「癒し」は必要ですよね。
では実際、具体的に「癒し」とは何かと聞かれたら、人それぞれの考えやイメージがあり、これが「正解」と、ひとつの答えを出すことは、難しくはありませんか?

優しい言葉をかけられてほっとする「心」の癒しもあれば、マッサージを受けてリラックスする「身体」の癒しもあります。おしゃべりのように無意識で行う癒しや、突き詰めれば、心理療法という専門的な癒しの方法をとる場合もあるかもしれません。一言に「癒し」といっても様々です。

ところで、東京五輪誘致のプレゼンで用いられ、流行語ともなった「お・も・て・な・し」の言葉。
古来より日本人が大切にしてきた「思いやりの心(ホスピタリティ)」を表す言葉ですが、この言葉が流行した遠因には、「おもてなし」により喜びを与えられることで、「癒されたい」と考えておられる方の増加があるように思いました。

現在、私が働いているこの「デイサービス」という職場は、何らかの目的をもった人に接し、その目的に関わっていく職場です。
「運動がしたい」「外部に出て他者との交流を図りたい」「病気を治したい」などの目的・望みをお持ちの方を、状態が少しでも改善されるように、そして、「身体」や「心」の癒しや喜びを得て頂けるように、サポートすることで、最高の関わり(ホスピタリティ)が提供できる職場だと考えます。
これからも、関わるすべての人が、明るく元気に過ごされるようにと願いながら、「人を癒す関わり」を続けていきたいと思います。


calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

staff list

selected entries

categories

archives

links

others

search this site.