「傾聴」〜ご利用者様の想いがそこに〜

私がリハステージに入社して、もうすぐ8年が経ちます。
入社当時は先輩方に生意気な発言をしたり、利用者様に対して満足のいくサービスの提供ができていなかったと思っています。

そんな私の転機となったのが、職場の異動です。
私は元々日本橋事業所に勤務していましたが、スタッフの退職や自分のスキルアップもあり、天神橋事業所(現在は中津事業所)へ異動となりました。
当時、天神橋事業所は小規模型のデイサービスとして営業しており、利用者様の人数も半日で5〜10名程でした。
利用者様が少ないこともあり、スタッフとの距離が近く、利用者様のやりたい事や苦労している事、他愛もない世間話まで色々とお話を伺うことが出来ました。
日本橋事業所でも利用者様と色々とお話をさせていただきましたが、天神橋事業所とは人数が倍以上違う事もあり、中々お一人お一人に時間をかけてお話しすることが出来ていませんでした。今思えば私の力不足でもあります。

お一人お一人の気持ちを聞かせていただいた事で、その方に合ったリハビリテーションプログラム・サービスの向上に繋げていく事が出来ました。

現在私は、中津事業所の施設責任者という立場で仕事をしていますが、今でも利用者様の声に耳を傾け、会話をする時間を大切にしています。
今後は、私がそうであったように、若いスタッフにも利用者様との会話を大切にし、利用者様の「想い」を汲み取れるように伝えていきたいと思います。

デイサービス リハステージ中津
事業所責任者 主任 田中

| 1/1PAGES |

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

staff list

selected entries

categories

archives

links

others

search this site.